〜ピピン・メリー・アラゴルンによる、ホビット2家(仲良し)〜
ホビット1家と仲良くなってこの3人をうまく同居まで持ち込めるか、作戦。
最大8人まで同居できるので、H1家の残り枠3人にこの面々を入れ込む。(できればの話だが)



さっそく新居に入る。家中をグルグル回り、なんでもかんでも誉めまくるアラゴルン。
特に竹細工のテーブル大絶賛。
竹好きなのか。


全体はこんな感じ。

〜仲いいな、あんたら〜

自発的にアラゴルンがお花に水を与え始めた。
ピピンがついて来て一緒に水遣り。全く同じ場所に撒いてるが意味あるのか。


アラゴルンがどこへ行こうとついて来ます。


・・・・。


メリーが新聞を取りに行くと、水撒き2人組も作業を中断し、新聞取りに参加。(参加しようがないが)


食堂のテーブルに集まり、一緒に新聞を読もうとする。ピピンは椅子がないので立ちで。
アラゴルンが面接を受けているように見えるのは気のせいだろうか。彼は軍人に就職が決まりました。


ホビット1家の住人がさっそく2〜3人やって来た。ここだと言わんばかりに会話を仕掛ける。
しかしレゴラスとメリーが会った早々まずい関係に。
同じく遊びにきたサムにピピンのゴシップを吹き込むとんがり耳。ひとんちだぞ・・

大変じゃあ!


旅の仲間(来客)に夕食を振舞おうと、まだ料理のスキルポイントが全くないアラゴルンを起用したのが悪かった。
たちまちオーブンが炎上、アラゴルン大絶賛の竹細工がファイヤー天国に。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO