日々の生活

ガンダルフが科学者の職に就いた。白衣を着て出勤。となりはレゴラス。ミュージシャンに就職。今は結婚式場で歌う駆け出しのミュージシャン。
これで全員就職が決定。生活も楽になるだろう。
サム→命しらずの曲芸師  フロド→学校へ通う(子供だから)

そろってモリモリ朝食。しかしまだ全員が座れるようなでかいテーブルを買う余裕がないので立ち食い。なぜか皆違う方向を向いて食っている。

一人だけ勤務時間がずれているボロミア。みんなが出勤した後暇なので踊りだした。この後送迎車が到着、働きに行った。

ボロミアがいなくなった直後帰宅した一同。さっそく踊り始める。

じいさんも加わって踊り続ける指輪一家。こうしている間にもボロミアは超能力者として働いていると思うと泣けてくる。
(しかしまだ駆け出しの超能力者なので人々を騙し、金を巻き上げている。)

就寝−

ボロミアも夜遅く帰宅し、寝床に入る指輪関係者たち。

家は狭いし改築費用はないわでベットを外に放り出し、仕方ないのでそこで寝起きしていただく。
レゴラスが寝ているベットだけかろうじて玄関に置くことができた。なんとも空しい光景が広がる。

←モドル

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO